いつも車で銀座に行きます

私はいつも決断をしているので、文句を言うことはできません。
知っているので言いたくない。
つまり、何かを言うのは恥であり、余分な銀座です。
自分を失ったとしても。
その後は通過してもまだ刺されています。笑
小さなことでも銀座です。笑
外出するのに距離があるといっても、いつも車に行きます。笑
車から降りようとしたことは一度もない。笑
えっと〜できるといいな銀座
じゃあまたね!笑
"人..."
いつか私がやってきた結果が出てくるでしょう。
その時、あなたには誰も対処できませんか?
それはあなたがこれまでに人々とやった結果です!
仕方ないと思います。
私は自分自身に戻ったところです。
悪い人はいません。
悪いね。
人々の気持ちについて考えてください。
当然。

 

コメント